体に欠かせない成分

マカはどんな味がする?

今や滋養強壮だけでなく、健康食品としても広く名の知れた野菜であるマカ。
ドラッグストアやスーパーにいくと、マカのサプリメントやマカが配合された栄養ドリンクなどをよく見かけますね。
さて、ではここで質問です。
みなさんはマカ自体の味というのはご存知ですか?
サプリメントなどになっているとなかなか実感しないかもしれませんが、マカは粉末になっているものも売られており、それを舐めるとマカ本来の風味というのがわかります。

実は、マカは少々苦い味がします。
日本では古来から「良薬口に苦し」という言葉がありますね。
この言葉通り、人間の体に良いとされているマカは苦味を持っています。
苦味と、ほのかな甘味を感じるといいます。
さらに、マカ独特の風味があるので、その風味が苦手という人も多いようです。
錠剤タイプのサプリメントに比べて、粉末のマカはマカそのものの栄養素が摂取できる点で優れています。
健康面をより気にするのであればこちらのほうがいいのです。

なので、独特の風味や苦味といった味が気になるのであれば、サプリメントとしてそのまま飲んだりするのではなく、料理に混ぜたりして使ってみましょう。
香辛料のように強い風味があるわけではありませんから、特に味の濃い料理に混ぜてしまえばまったくわからないレベルになります。
また、粉末のマカの中には苦味よりも甘酸っぱさが強いようなものもあります。
このようなタイプの場合にはスイーツなどに混ぜるといいでしょう。

パンケーキやクッキーなどに混ぜて作れば、普段のおやつが健康的なマカ入りおやつに早変わりします。
子供から大人まで抵抗なく食べられるのでおいしく健康になれるというわけですね。
こんなにも手軽に優れた栄養バランスの食材を口にできるというのはなかなかないものです。
特にマカというのは人間が日々必要とする栄養素をたっぷり含んでいるため、継続して習慣にしていくことで健康で元気な体を手に入れることができます。
家族みんなで元気に過ごせるように、粉末マカを使った料理を作ってみてはいかがですか?

Menu