体に欠かせない成分

精子の運動を活発にするマカ

不妊に陥っているのが女性のせいだと思っている男性も多いかもしれませんが、実は男性側に原因があることもあるのは知っていますか?
実は世界保健機関(WHO)の調べによると、20年前に比べて精子の運動率は80%から50%にまで落ちているといいます。
また精子自体の数も減っていて、それが中高年だけではなく、まだまだ活発な盛りのはずの20代にまで影響が出ているというから驚きです。
「自分は大丈夫」と本当に言えますか?もしかしたらあなたも精子の数が減っていたり、精子の運動量が低下しているかもしれませんよ?

そこでおすすめされているのがマカなのです。
マカといえば精力剤や滋養強壮剤として有名ですね。
このマカには精子の運動量を活発にする効果があると言われています。
その理由は含まれている栄養成分にあります。

まずは亜鉛です。
亜鉛は生殖機能の回復や精子の運動量を活発にするはたらきがあります。
また、男性ホルモンを作るビタミンEや、精子の増殖を助ける必須アミノ酸のひとつであるアルギニンも豊富に含まれています。
そして精子の運動量に最も重要だといわているのがセレンという栄養成分です。
これが不足すると精子の数も減りますし、活動量も減少してしまいます。
あまり耳慣れない名前かもしれませんが、いわしなどの魚に含まれていたりと意外と身近にある成分なのです。
男性が射精するときというのは、大量のセレンが精子と共に出て行ってしまいます。

なので常にセレンを補給しておかないと、精子が減り、運動量も減り、しいては生殖機能そのものを減退させてしまうことになるのです。
マカのサプリメントを使えば、そうした生殖機能を強化する成分を一度に摂取することができます。
セレンなどの不足しがち、摂取しにくい栄養素もマカがあれば問題ありません。
精子の運動量があがれば妊娠できる可能性も上がります。
不妊で悩んでいたり、あるいは精力に不安がある場合には、ぜひマカのサプリメントを使ってみましょう。

Menu