体に欠かせない成分

マカを摂取しやすくする方法

マカのサプリメントの種類は数え切れないほどあります。
その中からあなたが選んだ、そのマカ…飲むのを忘れてしまっては意味がありません。
どうしたらマカのサプリメントを摂取しやすくなるのでしょうか。

■タイミングを決める■
マカのサプリメントを手にとったことがある人なら気づいているかもしれませんが、パッケージなどには「1日○粒を目安にお飲みください」といった表記はあるものの、「いつ」という表示がありません。
薬などの場合「食前」「食間」「食後」といった「いつ」に関する表記があります。
でもマカにはありません。
その理由は「マカのサプリメントが薬ではないから」です。
サプリメントの場合、錠剤タイプになっていることが多く、その形状から薬とご認識してしまう人がいますが、サプリメントは食品として扱われています。
ですので、タイミングが決められていないのです。
もっと言ってしまえば、1日のうちでどこで飲もうと自由なのです。
それはあなた次第です。
ですので、自分が飲みやすいな、と感じる時間に飲むように習慣づけましょう。
何かと結びつけて考えると効果的です。
「朝食のあと」「夕食のあと」といった具合に考えると自然と摂取もしやすくなるはずです。

■粉末マカの場合■
マカの中には粉末になっているものもあります。
これは錠剤タイプとは違い、マカそのものなので独特の風味などもそのまま残っています。
錠剤タイプに比べると少し摂取しにくいかもしれません。
そのまま飲むと苦いですし、オブラートに包んでも風味はどうしても残ります。
この場合摂取しやすくする方法として料理に混ぜるという方法があります。
カレーなどの風味が強い料理に混ぜればそこまでマカの風味を感じることもなく子供でも食べることができます。

どんな料理に混ぜてもほとんど風味は消えますから、苦手な人は工夫して食べるといいでしょう。
マカを摂取しやすくする方法はいろいろあります。
自分が摂取しやすいと感じる方法を探して、継続して摂取していくことが一番大切です。
継続は力なり。
ぜひ続けて飲んで健康な体を手に入れましょう。

Menu